忍者ブログ

大阪航空少年団BLOG

大阪航空少年団の活動報告BLOGです。

   
カテゴリー「管理人雑記」の記事一覧

大阪航空少年団では小型ホバークラフトを購入いたします

本日は、新年度の始まりの4月1日です。
もう一度念の為に、2013年4月1日です。
その新年度を記念して、大切な発表を致します。

この度、大阪航空少年団では、小型ホバークラフトを購入することと致しました。
わが大阪航空少年団は、大空を愛する青少年に対して、
航空・宇宙に関する知識や技能を学ぶ機会 を与え、
団体生活を通して心身を鍛え、国や社会に奉仕する良き社会人を育成することを
目的としています。

本来であれば、団の所有する数台の飛行機と常に団員が触れ合えることが望ましいのですが、
いかんせん飛行機操縦には、国家試験が義務ずれられているなど
かなりハードルが高くなります。

そこで、原則国家試験を必要とせず、
なおかつ飛行機の力学も学べるという判断から、
小型ホバークラフトを購入するに至りました。

購入予定のホバークラフトは、
米カリフォルニア州に本拠があるaerofex社のものです。

団幹部がまず気に入ったのは、まずそのフォルムです。
スターウォーズを思わせる美しいフォルムは、
団員のみならず父母の皆様も魅了するものと確信しています。

底に取り付けられた、2つの大きなプロペラファンによって宙に浮きあがり、
コンピューター制御で方向転換や速度を調整し移動して行きます。
高度は最高で4.5mまで、時速約50km。

現在、4月の入団式にも試乗頂けるよう調整中です。
マーシャラーも、日夜操縦訓練に追われています。

では、実際にご覧頂く前に、
大阪航空少年団で購入した、小型ホバークラフトと同種の動画御覧ください。


何度も申し上げますが、
非常に重要な発表でしたので、
本日4月1日にお知らせ致しました。

PR

北村謙氏ひきいる少年倶楽部コンサートのご案内

舎営に参加されました皆さん、お疲れ様でした。
楽しい思い出がたくさん生まれたことと思います。

また、今週末はアポロ・ボイジャー隊のサマーキャンプです。
こちらも、グライダー訓練というなかなか体験できない貴重な日々になろうかと思います。
アポロ・ボイジャー隊の皆さんも、思い出をいっぱい作って帰ってきてください。

さて、ここで少しお知らせです。

我が、大阪航空少年団のイメージソング「おなじ空の下で」を作詞作曲していただいた、
北村謙氏ひきいるバンド「少年倶楽部」のコンサートが開催されることとなりました。

2006年に無期限活動停止をされていた「少年倶楽部」が復活します。

実は、団にあります大阪航空少年団イメージソング「おなじ空の下で」のマスターCDの演奏は、
少年倶楽部のメンバーの方が担当し、レコーディングしてくださいました。

今回のコンサートは、東日本大震災支援チャリティ企画ということで、
「おなじ空の下で」を歌ってくださるそうです。
新生少年倶楽部のアレンジによる「おなじ空の下で」を聞くことが出来ます。

サマーキャンプの前日ですので、参加の難しい方も多々いらっしゃるでしょうが、
お時間がおありの皆さんは是非参加してみてください。

お問い合わせをされる場合は「大阪航空少年団のものです」と言っていただくと、
喜んでいただけると思います。

2011年8月12日(金) 東日本大震災支援チャリティ企画 少年倶楽部コンサート
京都市国際交流会館 京都市左京区粟田口鳥居町2-1
開場 18:30   開演19:00   前売り¥3000  当日¥3500
コンサートの収益金は東日本大震災で被災した、南気仙沼小学校に送らせて頂きます。
お問い合わせ077-598-2772 OFFICEKEN
少年倶楽部のプロフィール
http://www.officeken.net/kenrogo/shonenclub/index.html

関連記事↓
大阪航空少年団イメージソング「おなじ空の下で」合唱


関連記事でご紹介した「大阪航空少年団イメージソング 同じ空の下で合唱」に、
岩沼航空少年団団員のお母様からコメントをいただきました。
コメントということもあり、若干見辛い場所に表記されますので、
あらためてご紹介させて頂きます。


はじめまして。

岩沼航空少年団団員の母です。
ビデオ拝見させていただきました。
大阪の空から元気を届けて下さってありがとうございました。
うれしくて涙が出ました。
あたたかいメッセージが歌声から伝わってきました。

活動の場の一つとなっていた仙台空港は、
津波により壊滅的被害を受けましたが、
米軍、自衛隊の皆様のおかげでがれきの撤去が早く進み、
飛行機の離着陸が出来るまでに復旧しました。
また、震災時、空港が避難所として開放され、
津波が押し寄せる中、多くの人の命が救われました。
私の実家の両親も空港ビルに避難し、
間一髪で命をつなぐことが出来た一人です。
仙台空港があって良かったと心の底から思います。

岩沼航空少年団の団員の親として、
これからも宮城の空の玄関である仙台空港にかかわっていきたいと強く思います。

それぞれが復興に向けて、飛行機が離陸するようにゆっくり滑走路へ入ったところです。
みなさんからの応援を心の支えに、震災前以上に元気に高く大空を飛べるよう頑張りたいと思います。


コメント誠にありがとうございました。
これからも大阪航空少年団団員は、同じ空の下にいる皆様の笑顔を想いつつ、
活動し、歌い続けたいと思います。



 

エイプリルフール

この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様には心よりお見舞いを
申し上げます。皆様の安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

本日は、4月1日のエイプリルフールです。
近年、エイプリルフールでは、大阪航空少年団にまつわるコネタを
披露してまいりましたが、本年は自粛させていただきます。

そのかわりと言ってなんですが、
とびっきり面白い動画をご紹介いたします。

あけまして、おめでとうございます。

P1000022.jpg

あけまして、おめでとうございます。
本年も、大阪航空少年団の活動にご支援のほど、お願い申し上げます。

また、団員の皆さん、風邪はひいていませんか?
おもちもたくさん食べていますか?

次回活動で、皆さんの元気な顔が見れることを楽しみにしています。

本年も、元気に、楽しく活動してゆきましょう (^^ゞ

お祝いとお知らせ

みなさんこんにちは、嬉しいニュースがあります。
我らが、飯間マーシャラーが、パイロットになりました (^^ゞ
昨日、有資格者パイロットとしてANAグループのエアーニッポン(ANK)という会社に就職がお決まりになりました。
本当に、おめでとうございます。
P1040037.jpg
△本年、ヨット訓練の時の飯間マーシャラー。少しお神酒が入っています (~_~;)

努力を重ね、夢のお仕事への就職という偉業を成し遂げられました。

努力すれば、夢は必ずかなう!
皆さんも、飯間マーシャラーのように、夢をあきらめず努力して行ってください。
大阪航空少年団には、そんな見本となる方たちがたくさんいらっしゃいます。
是非そんな皆さんの、お話もうかがいながら、夢をかなえていって欲しいと思います。

飯間マーシャラーが行かれることになった、エアーニッポンのWEBサイトは、以下よりリンクしています。
エアニッポンのWEBサイト

飯間マーシャラー、本当におめでとうございます。
後輩のために、当ブログでも、いろいろお話をお聞かせ下さい。


そして、もうひとつご報告です。
我らが、赤澤マーシャラーがJALサイト内でご紹介されました。
大阪航空少年団のお話もされています。
P1040086.jpg
△本年、ヨット訓練の時の赤澤マーシャラー

パイロットシャツの素敵な赤澤マーシャラーそして、とてもよいお話が掲載されています。
ぜひご覧ください。
掲載ページは、以下よりリンクしています。

JALWEBサイト赤澤マーシャラー掲載ページ

神戸空港見学番外編

みなさん、お元気ですか?
8月の活動も無事終え、更新も一段落です (^_^)

もしや、みなさんは、夏休みの宿題の最終段階かな(笑)

9月活動の申込締切も間近です。
団のPCの不調もあり、参加申込はぜひ、団の連絡フォームを活用してくださいね!

PC版      https://www.cgi-maker.com/tools/form/sfaosaka
携帯版    https://www.cgi-maker.com/m/tools/form/sfaosaka

もちろん、MAのみなさんも、活用してくださいね~ (^_^)v

で、前回の神戸空港見学で、あまりご紹介できなかった、素敵な写真をご披露します (^_^)v
というか、かなり僕の趣味が入り込んでいるんですけれど (^_^;)
とっても、大阪航空少年団らしいいい写真だと思います。

写真の発表の方法には、「組写真」という分野があります。

複数の写真を組み合わせることによって、写真の意味を作り上げるとでも言うのでしょうか。
複数の写真を一つのストーリーのように、表現する方法です。
逆に言うと、一枚だけだと、あまり意味がわからない、ということもできます。

今回は、写真に説明書きは加えず、見て頂きたい順番だけを書いてみました。
さて、大阪航空少年団らしいといった、意味が伝わればいいのですが ^^

タイトルは、ズバリ、「組写真・大阪航空少年団」です。
fb526399.jpeg
△No.1
P1030491.jpg
△No.2
P1030492_s.jpg
△No.3
P1030504.jpg
△No.4
P1030508.jpg
△No.5
P1030515.jpg
△No.6

いかがだったでしょうか?

IACE交換学生送迎会写真アップロード完了

昨日のIACE交換学生送迎会昨日、IACE交換学生送迎会で、私の撮った写真のすべてをYahoo!フォトにアップロードしました。
ホストファミリーのご家族には、懐かしい面々の近況がご覧いただけます。
私も、ホストファミリーであったため、少々偏った写真になっておりますが、その点はお許しください m(__)m
確認いたしましたが、携帯からもご覧いただけます。

ご覧いただくには、無料のYahoo ID 登録が必要です。

Yahoo!フォト IACE交換学生送迎会写真

大発見 (^_^)v

何気に、ネットサーフィンをしていたところ、大発見 (^_^)v
われらが、藤副隊長がJAL TVに、ご出演されているではありませんか (^_^)
皆さんご存知でしたか??
公開されている、サイトなので、ご紹介してもいいですよね、藤副隊長??
ほかに知っている方も、、、、それは、見てのお楽しみ (^_^)v

JAL TV JALエクスプレス

IACE交換学生送迎会

昨日、IACE交換学生送迎会に、松下団長の代理として参加させていただきました。
昨日の模様は、携帯より、リアルタイム報告をさせていただきました。

みんなとても元気で、パワフルに日程をこなしたようです。

宮崎では、宮崎ドームや自衛隊の見学を行ったようです。
自衛隊基地では、ファントムのコックピットに座らせてもらったようで、
その写真も見せてもらいました (^_^)

また、すごく暑かったようで、さすがの彼らも、少々ばて気味だったようです。
そうそう、どこの温泉かは不明ですが、温泉にも入ったようです。

大阪の有志の皆さんがご案内された、天神祭も思い出深かったようです (^_^)v
東京から引率されていた、航空振興財団の方も、人の多さに驚いたそうです。
そして、ビルの間から花火を見たのは初めてと言っておられました (~_~;)

全員がもう一度日本に来たいと言っていました (^_^)v
ホームステイを通じて、日本に沢山の友人、そして、家族ができたと嬉しそうに話してくれました。

日本の素敵な思い出を沢山携えて、本日、成田より帰国されます。

皆さん、本当にお疲れ様でした m(__)m

プライベートなことで、恐縮ですが、私のホームステイ受入奮闘記も、引き続き連載中です。
もしよろしければ、ご覧ください m(__)m

http://kfeg.blog.shinobi.jp/ 
(団のBLOGと同じサービスを利用しているため、PCからも携帯からもご覧いただけます)

また、ホストファミリーの皆様からの奮闘記も引き続き募集いたしております。
文章、データのお届け先は、私宛てお願いします m(__)m
メールアドレス:kasagi@hosog.co.jp

私が昨日撮影いたしました写真は、近日中にYahoo!フォトにて、全て公開いたします。
お楽しみに (^_^)v

IACEホームステイ受け入れ奮闘記2007

わが家のプライベートブログに、
昨日から、IACEホームステイ受け入れ奮闘記2007と題した、奮闘記の掲載をスタートさせました。
プライベートなことで、恐縮ですが、もしもよろしければ、ご覧ください m(__)m
連載回数などは、全く不明です ^^;

http://kfeg.blog.shinobi.jp/ 
(団のBLOGと同じサービスを利用しているため、PCからも携帯からもご覧いただけます)

併せまして、一昨日もお願いいたしましたとおり、今回ホームステイのホストファミリーとなって頂いた皆さん。
ほんの少しの文章でも結構ですので、写真データとともに、各ご家庭の奮闘記をお寄せください。

文章、データのお届け先は、私宛てお願いします m(__)m
メールアドレス:kasagi@hosog.co.jp

頂いた奮闘記は、私のもの(WEB用に再編集します)も含め、大阪航空少年団のコンテンツとして
公式サイトに掲載したいと考えております。
何卒ご協力のほど、お願い申し上げます。

素敵な言葉

タイにお住まいの、大阪航空少年団卒業生の岸さんから素敵なメールを頂きました。
皆様にも、ご披露したく、岸さんに掲載の許可を頂きましたので、ご紹介します。
 
今日は素敵な言葉を紹介したくてメールしました。
(友達には別に送りました。ので再度受け取る方、ごめんなさい。私は、究極の感動しいです・・。)
活動とは関係ないので恐縮ですが、忘れちゃいけない心を思い出させてくれる、美しい文章です。
以下
 
「大きなことを成し遂げるために、力を与えてほしいと、神に求めたのに、
謙虚を学ぶようにと、弱さを授かった。
より偉大なことができるようにと、健康を求めたのに、
より良きことができるようにと、病弱を与えられた。
幸せになろうとして、富を求めたのに、
賢明であるようにと、貧困を授かった。
世の人々の称賛を得ようとして、成功を求めたのに、
得意にならないようにと、失敗を授かった。
人生を楽しもうと、たくさんのものを求めたのに、
むしろ人生を味わうようにと、シンプルな生活を与えられた。
求めたものは一つとして与えられなかったが、願いは全て聞き届けられた。
神の意にそわぬ者であるにもかかわらず、全て叶えられた。
私はあらゆる人の中で、もっとも豊かに祝福されたのだ。」
                 
"I asked God for strength that I might achieve
I was made weak that I might learn humbly to obey
I asked for health that I might do greater things
I was given infirmity that I might do greater things
I asked God for riches that I might be happy
I was given poverty that I might be wise
I asked for power that I might have the praise of men
I was given weakness that I might feel the need of God
I asked for all things that I might enjoy life.
I was given life that I might enjoy all things

I got nothing I asked for but everything I hoped for
In spite of myself my prayers were answered
I am among all men most richly blest."

今あるものに感謝し、そこから学ぶ気持ち、そして心を豊かにしていく頭、小さな幸せと美しさをいつまでも発見していられる目を磨いていきたいですね☆
それを体験できる場、実感できる場、共有できる場として大阪航空少年団がいっそう栄えていくことを願っています。
 
最後に、岸さんから、宗教がかっていると思われては困るので、
決して、宗教勧誘でないことは明記してください。とのことです。

素敵な言葉には、多少なりとも、思想的、宗教的なものを感ずるものです。
素直に、感じ取っていただければ幸いです。

岸さん、本当にありがとうございました。

大阪航空少年団WEBサイト更新

なんだか、蒸し暑いですね ^^;
皆さんお元気でしょうか?

さて、大阪航空少年団WEBサイトの写真館を更新しました。
コンピュータ用の壁紙をダウンロードいただけます。
現在は、以下の6種類です。

001_250.jpg

002_250.jpg

003_250.jpg

004_250.jpg

005_250.jpg

006_250.jpg

是非ご活用ください m(__)m

また、皆様からのお写真も掲載したいと思いますので、是非お寄せください。

最後に、日米航空青年の国際総合研修のホームステイ先が不足いたしております。
海外の若者と触れ合う機会は、そう簡単にはありません、
この機会に、ご家族の楽しい経験として、
是非とも日米航空青年の国際総合研修のホームステイ先に、
ご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

富士山

6月活動も無事終了しました ^^

現在、某MAさんが、WEB用の報告分を作成してくださっています。
それに合わせて、総隊長から提供いただい全写真を公開予定です。
今しばらくお待ちください。

で、本日は私の撮った富士山の写真をご紹介します。
お気に入り頂けたら、携帯待ち受け画面になどお使いください ^^

P1020079.jpg
△少し妄想的な富士山 その1
P1020069.jpg
△少し妄想的な富士山 その2
P1020094.jpg
△典型的な富士山 ^^

先日、藤キャプテンとお話しした折、
東京→福岡行きの飛行機からは、富士山がとても近く見えると教えていただきました。
今回は、東京→沖縄でしたが、結構近くに見ることができました ^^

富士山、雄大でいいですね ^^

てなことで、管理人の写真自慢でした(笑)

7月活動の参加締切、並びに、
日米航空青年の国際総合研修のホームステイ先募集の締切は、
ともに、6月30日となっています。

各ご連絡は、締切厳守でお願いいたします。

写真館 新企画

今日は、3隊合同の活動です。
昼間は、すごい雨でしたが、みんな元気に活動しているかな?

大阪航空少年団WEBサイトも、日々微妙に更新しています ^^;
現在、全国の航空少年団との相互リンクを図っています。

また、本日「写真館」のページに、壁紙ダウンロードのページを新設しました。
とりあえず、僕の撮った写真の中から、尾翼の色にも気を使いつつ(笑)
2枚ダウンロードできるようにしました。

大阪航空少年団公式WEBサイト 写真館

携帯用は、時々ここのブログに乗せるものを
携帯壁紙としてお使いください。

現在、某方から写真提供をいただける旨の連絡がありましたので、
近いうちに、なんだかの形で公開できると思います。
皆さんお楽しみに~ (^_-)-☆
もちろん、航空関係の方ですよ~ !(^^)!

管理人の雑記

5月の活動もすべて終了しました。

アポロ隊、ボイジャー隊のアマチュア無線活動では、
めでたく通った団員も、惜しくも通らなかった団員もいましたが、
みんな一生懸命、勉強をしたようです。
惜しくも通らなかった団員の皆さんは、
今回の勉強を活かし、是非次回のチャンスに再チャレンジしてください。
吉報を楽しみに待っています。

6月は、3隊合同の活動です。
6月9日・10日の1泊2日で大阪府立青少年海洋センターにて
宿泊研修とヨット訓練を行います。
最新情報は、来週前半に更新予定です。

てなことで、主だった更新情報もないので、
私が趣味で撮った飛行機の写真を発表してみます ^^
P1000104.jpg
△夕日と777 羽田空港にて

また皆さんからの、写真を公開してゆくのも面白いかも知れませんね ^^

大阪航空少年団飛行機写真コンテスト!
んーーー、面白いかもしれないので、
一度提案してみよう ^^

ということで、管理人雑記でした。

次回活動まで、くれぐれも病気などせず、
元気な笑顔で、活動に参加してください。

メールマガジン配信に向けて

本日、本ブログ・フリーエリアにメールフォームを作成しました。
ここに、メールを登録いただくことで、近いうちに、メールニュースを発行し、
団からのお知らせ等を配信できるようにしたいと思っています。
現在、試運転中ですが、メールのご登録をお願いします。
尚、発行予定のメールニュースは、携帯でも受けれますが、
メールの登録は、PCのみとなります。

ご活用のほどお願い申し上げます。

大阪航空少年団BLOGスタート!

皆さんこんにちは、本BLOG管理人の大阪航空少年団父母の会副会長です。

本日、航空少年団4月の活動を受け、松下団長とお話し、
大阪航空少年団の連絡を含む情報公開、並びに、情報交換の場として、
「大阪航空少年団BLOG」を仮に立ちあげてみようということになり、
私が、まず、そのお手伝いとして、仮のBLOG並びに仮のWEBサイトを制作、管理
してみることとなりました。

現時点では、あくまで仮の運用ですが、近いうちに、本稼働させたいと思っております。

ご意見、アイデア等、是非お寄せください。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[02/02 NONAME]
[12/22 いつもブログ見てます。関係者ではないですが。]
[12/14 岸田大陸]
[01/19 byボイジャー隊 大池真葉]
[01/19 byボイジャー隊 大池真葉]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Kマーシャラー
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アンケート

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 大阪航空少年団BLOG --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]